FC2ブログ


Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

タイヤにだって寿命がですね

category -
2017/ 03/ 12
                 
3月も中盤になりまして、私が住んでいる地域でも路面の雪が融けて大分走りやすくなってきました。

ちょっと前に連日雪が降りやがりましたけど!

そろそろタイヤ交換を意識し始めないとですなぁ。
仕事柄、常に車を走らせているもんで、今年は買い替えなければ・・・。また出費が・・・。
基本的に海外タイヤは数年前にスタッドレスで失敗したので候補には入れてません。

国内メーカー最高ッス!

中古タイヤって手もありますけど、

タイヤの溝バリバリ残ってます!
安心の国内メーカーっす!
ちょーっと古いタイヤだけどね!

はい、ちょっと待った。
古いタイヤ。これ要注意です。特に知人から譲ってもらう場合には。
タイヤの寿命は3~4年です
どんなに溝が残ってようと走行距離が0㎞であろうと安かろうと、寿命の尽きてるタイヤだった場合は諦めましょう。

ハイブリッドカーやミニバン、あと軽四も車の重量配分が前7:後3なのでメンテしていないと前輪ばかりが劣化して1~2年で寿命を迎えるみたいです。

タイヤの寿命確認するには、タイヤの側面を見てみると4桁から6桁の数字が刻印されています。
下2桁が製造年。その二つ前の数字が製造年週です。たとえば1912なら2012年の19週目。つまり、5月くらいのタイヤってことです。古いタイヤをお持ちの方はチェックしてみはいかがでしょう。
ちなみにこの数字は世界各国共通です。

走るにしても曲がるにしても、そして止まるにしても寿命の尽きたタイヤは自分と周囲を危険に晒す事になりかねないですよね。





スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。